HMBの摂取タイミング

プロテインとともに、筋トレをする人の必須アイテムになりつつあるHMBですが、筋トレ前に飲むのと、筋トレ後に飲むのでは、効果は違うのでしょうか?

HMBはアミノ酸の一種であるロイシンが体内で変化した物質です。

ロイシンの筋肉増強作用は昔から知られていましたが、それは体内でHMBに変換されたことで起こる効果だとわかってきています。

HMBはロイシンの代謝物ですから、アミノ酸のように非常にスピーディに吸収されます。

筋トレ中というのは、実は筋肉は合成されるより、分解されるほうが優勢になっています。

筋トレ後は逆に合成が優勢になります。

筋トレ中の分解を極力抑えることができれば、筋トレの効率は大幅にアップします。

そのため、HMBサプリは筋トレ後より、筋トレ前に飲むのがおすすめです。

筋トレ前に飲んでHMBを補給しておくことで、筋トレ中の筋肉の分解が最小限に抑えられます。

HMBで筋トレ中の筋肉分解を抑えつつ、筋トレ後にプロテインでタンパク質を補給するのがベストです。

筋トレ後の筋肉へのタンパク質補給はHMBよりプロテインが向いていると思いますよ。

 

HMBサプリはさまざまな種類がありますが、日本製で安心感のあるハイパーマッスルHMBがいいですね。