筋トレを継続するコツ

筋肉をつけるのは1週間や2週間では無理なことは誰でもわかっていると思います。

「どうすれば効率的に筋肉をつけることができるか?」ということを考える人は多いのですが、「どうすればトレーニングを継続できるか?」を考える人は少ないように思います。

でも、「どうすれば筋トレを継続できるか?」を考えるのは大切なことです。

ウエイトトレーニングをはじめる人は、それぞれの目的があるでしょう。

ほとんどの人が筋肉を付けてカッコよくなりたいという動機ではないでしょうか。

正しい方法で筋トレを実行すれば、筋肉をつけることは誰でもできます。

しかし筋肉を付けるまでトレーニングを続けることは、そんなに簡単ではありません。

トレーニングを継続できるかどうかは、重要度の高さよりも、続けやすいエクササイズを選ぶという考えを持てるかどうかです。

筋トレをはじめようとする人は、まず上半身を鍛えたがります。

特に腕、そして胸。

見た目が変わるところですね。

上半身のトレーニングは好きだけど、下半身のトレーニングは嫌いという人は多いのではないでしょうか。

私もスクワットは大嫌いです!

ウエイトトレーニングをやめてしまう人は、初めて間もない頃にやめる人が多いのですが、それはなぜでしょうか?

ジムに行くと、だいたいインストラクターがトレーニングプログラムというのを作ったりしますが、その中には必ずスクワット系の下半身のトレーニングが入っています。

初心者ほど、このプログラム通りやらないといけないと思ってしまい、退屈なスクワットなどで挫折してしまうんですね。

脚のトレーニングは本当に重要です。

なんせ、太ももまわりの筋肉がカラダの中で一番大きな筋肉なんですから。

大きな筋肉を鍛えるほうが効果的というのは当たり前です。

でもつまらない。

であれば、最初の頃は、自分の好きなトレーニングだけすればいいのでは?と思うのです。

好きなトレーニングだけなら継続しやすいし、続けているうちに、上半身が引き締まってきたら、自然と脚も鍛えたくなります。

筋トレを3日坊主で終わらせないためには、最初の頃は好きなトレーニングだけする!というのもありではないでしょうか。
おすすめHMBサプリはこちら